スポンサーサイト

  • 2014.02.14 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    今月のオススメ奈良イベント

    • 2011.09.11 Sunday
    • 12:36
     
    9月のようやく過ごしやすくなってきた季節にも、奈良では各地で行事やイベントがあります。

    今回は、その中から私のオススメや、これは行きたい!と思ってるものを紹介しますね〜。

    まずは、中秋の名月(9/12)に執り行われる伝統行事

    采女祭/采女神社(春日大社)
    「うねめまつり」です。

    実は私、奈良県民でありながら、この行事を今だ見たことがありません。
    いつも奈良テレビで鑑賞しているといったかんじ。
    しかし!夢CUBEから会場である猿沢池まで徒歩3分程なので、今年こそはリアルタイムで
    観たいところ!
    雅な管弦船が猿沢池を遊覧するのがメインなのですが、この伝説が、なかなか美しくも儚い恋の物語なのです。
    是非仕事帰りにお立ち寄りください。


    そして9/17(土)は、
    平城宮跡 朱雀門前広場で開催の
    なら奈良まつり

    こちらはなんと、9:00〜21:00の一日中屋台やおみこし、盆踊りなどが開催されるという、奈良県民にしてはアグレッシブな秋祭り!なイベントです。
    個人的に注目は12時からの
    「なら奈良グルメ(60分限定)」が気になる所
    60分限定って...謎です!笑

    14時からは現役奈良市職員「せんとくん」による、子供みこしもあるようです。
    もちろんどれも入場無料。

    そして、同日17日
    奈良国立博物館西新館前特別ステージ にて、
    音燈華SPECIAL LIVE
    〜東日本大震災被災文化財支援〜松谷卓ピアノコンサート
    入場18:00 会場18:30 *料金無料

    松谷卓さん、名前を聞いて、ピンとくる方いらっしゃると思いますが、
    「大改造!!劇的ビフォーアフター」や、映画「いま、会いにゆきます」、
    ノイタミナで放送中アニメ「うさぎドロップ」や
    公開中の映画「神様のカルテ」の音楽を担当されている方です。

    テレビや映画で聴いたことのある、あんな曲やこんな曲が奈良で聴ける貴重な機会ですね〜。

    そしてステージプロデュースは武田高明さん(陶芸家/赤膚焼作家/空間・イベントプロデューサー)による「燈火器」の灯りと音楽のコラボレーション。
    イベントポスターを見ると、優しくて、ノスタルジックな灯りがいい雰囲気です。


    こちらは、「被災した地域の文化財を救出し、応急処置を行う」
    文化財レスキュー隊支援のもと、開催されるようです。

    以上、オススメ3イベントでした。
    どれかみなさんも気になるものありましたか?










    春なので

    • 2011.04.15 Friday
    • 13:30
     散歩がてら久しぶりに写真をとってみました。


    冬の毛のごわごわした鹿は流石にもういませんでした。



    若草山と東大寺

    興福寺の五重塔(京都じゃありませんよ!)

    県庁の屋上の解放は19時まであいてます。(季節によって解放時間は変わります)


    灯火2つ。

    寧楽湯が壊されていたり。
    何ができるのでしょうか?

    家の近くのバス停の桜もなかなかのものです。

    藤棚の下のベンチでじいさんがひなたぼっこしています。



    4月です。(告知付き)

    • 2011.04.01 Friday
    • 15:16

     みなさまいかがお過ごしでしょうか?
    こちらは月一日記になりつつありますが、営業は元気良くやっております。
    新年度からはもうちょっと更新できたら...とゆるい目標をたててやっていこうと思います!

    先月は東北地方太平洋沖地震が起こり、それぞれ日々の報道に胸を痛めたり、何かを自粛したり...色々な葛藤の中で日々生活していると思います。

    けれどこれだけは。
    隣の人に笑顔を分けてあげることは変わらずにしていきましょう。
    それが私たちに唯一できる大切なことですよね。
    暗くて辛い時こそ笑顔を忘れずに。


    では恒例のお知らせです。
    写メをのっけただけなので、見づらいですが、

    要は夢CUBE22期生1周年を記念して、スタンプラリーとチャリティーイベントをやります!
    日程は4/15(金)〜20(土)の6日間です!

    期間中、メロウトロンで¥500以上お買い物された方に、次回使える割引クーポンをプレゼントします*(先着順、なくなり次第終了。

    チャリティーイベントの出演者もとめどなく募集中!
    芸人、歌人、なんでもOK!
    みんなで募金を募りたい!という温かい気持ちが最優先でございます。

    すっかり奈良も暖かくなってきました。
    桜もじきに咲き始めることでしょう!
    みなさまお誘い合わせの上、ご来店くださいね。


    次回は新商品情報を更新いたします〜。
    お楽しみに*


    復活祭!!

    • 2010.10.24 Sunday
    • 16:53
     ごぶさたしています。

    ブログを放置しているだけでなく、お店も1ヶ月程お休みしていました。

    何をしていたのかというと、入院生活を送っていました。

    人生で初めて体にメスを入れるハメになりました。

    いやー人間健康第一っすね!元気があるから何でも出来る!

    改めて思いました!

    あ、そんな珍しい症状ではないのでお気遣いなく!!

    病棟では「松本の遺書」を読んだり「弥次喜多inDEEP」を読んだり

    テレビを見たり、テレビを見たり、テレビを見たり........

    あんなにどっぷりテレビ小僧になったのは何年ぶりですかね。

    しかし近年のテレビ番組はグルメ番組が多い!!

    しかもラーメン番組!ラーメン好きの私としては絶食中にあんな生き地獄を味わったことがありません。(じゃあ観るなっちゅうハナシですが。)

    あと全身麻酔も人生初だったのですが、私は直前まで(吸引だけでころっと意識を失うものなのか)信用していなかったのですが、ころっといきましたね、はい。

    「医龍」の天才麻酔科医、荒瀬のように「いーち、にーい、さーん...」とカウントされるのかと少々期待していたのですが、そんなことさえ言われる前にころっといっちゃってましたね。

    オペ中は、なんなら軽く夢見てたくらいですね。多分お医者様方にもバレてました(笑)
    (「はーい、おきてだささーい、夢見てましたかー?」と起こされ...は、はずかしーっ)

    今後は衰えた体力を取り戻すべく、筋トレでもしようかと思います。

    それでは最後に(この頃はぴんぴんしていた)夏の平城旧跡の写真を。

    燈花会meets平城京

    ベスポジでとろうと皆必死でしたね↓

    ベタ&ディープ奈良”高畑”

    • 2010.06.12 Saturday
    • 14:06
    今週のお休みは、兼ねてから訪れたかった奈良、高畑町周辺をうろうろしました。
    お店から近いようで遠い...自転車なんかあればいい感じの散策コースになりますね。
    実際レンタサイクルで回ってる人、いたなぁ、平日にもかかわらず。

    写真は新薬師寺にて↓ 
    奈良県民といえど、まだまだ行ったことない魅力的な場所がまだまだあるなぁ。

    とりあえず到着早々、友達が予約していてくれた「南果」でおうちごはん。







    うつってないけど、季節の天ぷらもあってこれで1050円也。要予約。


    ひとつひとつ丁寧で、ほっとする味。
    (やっぱ関西風のおだしは食欲が増すわぁー)

    外観↓はじめ普通に通り過ぎてしまった!ものっそ細い小道...おとなり、というか周辺完全に生活区域ですね!静かに入りましょう〜


    そして志賀直哉旧居へ。
    中まできれいに直されたようで、2階も、台所なんかもくまなく拝見できました。
    まるでモデルルーム見学してるかのよう....
    思っていたよりもとても豪勢な数寄屋造り!!
    部屋の配置とかがどこも気の利いた造りになっていて、きっとご家族住みやすかってだろうなーってのが肌で感じられました。
    そんで何よりもこの周りの環境の良さ!!


    庭、広っ





    あーこんな家に住みたい(笑)戦後間もない家に、サンルームって!?



    ため息をつきつつ、お向かいの「たかばたけ茶論」にも寄り道。

    洋画家さんのお家を一部解放されている喫茶です。なんだかジブリの世界。
    松の木でかっ

    この日めちゃ暑かったので、木陰が涼しくて風も気持ちいー

    これで終わりと思いきや、車を少し走らせて、浮見堂へ!!
    「鹿男あおによし」のあるシーンでも登場したこの場所。(ワタシは見逃してしまいましたが...)



    夏の夜の「燈花会」の時とはまた違う雰囲気。けっこう古めかしいんだなぁ。


    日が少し傾いてきて、照りかえりまぶしい。

    もうちょっとまわりたい....ってところでしたがタイムリミット。
    奈良は日が落ちると同時に拝観ポイントが激減しますので遅出の外出は要注意ですね(笑)

    またこよっと。高畑、ならまちと違った環境で、夏でも周りやすいかもです。
    鳥と虫の声しかしない静寂な町です。
    「菊次郎の夏」のイメージがしました。


    最後は、お約束の。




    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    Twitter

    Twitter

    follow me! ツイッター始めました。 右上の青いアイコンをクリック!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    はじめまして奈良
    はじめまして奈良 (JUGEMレビュー »)
    井岡 美保,小我野 明子

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM